読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きようなできごと

記憶力が足りない

かっこよくて、チャラい

いつも、髪を切ってもらっている

美容師さんは

正直、とてもかっこいい

あきらかに、モテそう

こっちは

モテない組なわけで

なんとも言えない気持ちになるが

それにしたって、かっこいい

 

ロックが好きで、バンドを

やっている、と言ったら

なんか、チャラいバンド名あげられて

そういうのが、好きですって

あー、まじかーと思ったけれど

マニアックなバンドよりも

そういうほうが、わかりやすいよね

 

と、そこで目が覚めた

夢をみていたんだ

そうだ、出会った頃の夢だ

いまは、先ほどの夢に出てきた、美容師さんの腕を枕に

寝ている毎日なのであった